山行報告‎ > ‎

8/12-15 前穂高岳北尾根、北穂高岳

2014/11/01 18:52 に Taro Inomata が投稿


2014/8/12/15 地橋(L)、木下【記】

8/12~15でまいくさんと穂高へ。
4日間は、雨のち曇り、晴れ、雨、雨でした。
13日は前穂北尾根。
靴の都合上14本爪アイゼンつけたので雪渓を最後まで詰めてⅤ・Ⅵのコルへ。
先行はいないようだが、Ⅴ峰に立つと、Ⅵ峰から手を振る人が。
まああせらずゆっくり、慎重に。
懸念だったⅣ峰のルーファイもうまいこと行きました。
Ⅲ峰は、クライミングシューズで。
1P目以外のルートは一般的ではなかったかもしれませんが、
存分に楽しめました。
下手すると?2P目からは、すべて歩いていけるようです。
そーいえば2P目以降は残置も少なかったな…。
前穂高岳の山頂は、久々の好天で多くの人で賑わってました。
吊尾根から、3ヶ月ぶりの奥穂へ。
ザイテン下って、ぼけーっと歩いてたら雪渓に引き込まれるも、
まあ丁度ピッケル持ってるし、ダメならアイゼンもあるし、
ということでそのままテン場まで。(今後注意します)
14日は朝から天気が悪く、滝谷は早々に諦め、
南稜からの北穂高岳~涸沢岳に変更。
濡れた岩稜帯でやや緊張しましたが(まいくさんにだいぶ脅されてたのもある?)
北穂高岳、涸沢岳のピークに立つことができました。
眺望はほぼゼロでしたが、ドーム中央稜の取付きの確認はできましたし、
あえて言えば、ザックが軽すぎたのが個人的反省点かと。
もっと背負って行かんと。まあ雨なんでね。
最終日、パノラマコースは閉鎖中だったので、横尾経由で。
雨の中、徳沢でソフトクリーム食べて、嘉門次小屋に立ち寄ったりで、
無事に上高地に着いて、ぼくの夏休みは終了。
天気には恵まれませんでしたが、今年の天気を考えると上出来でしょう。
あ、ご飯もおいしかったですよー。
ただ夏の涸沢は寒い!あと担ぎ上げた酒が足りんかった!!
滝谷も見たいし、残雪期の北尾根も気になるなー。

写真①前穂北尾根Ⅲ峰1P目
写真②ザイテンから望む前穂北尾根
写真③北穂高岳~涸沢岳の途中









Comments