山行報告‎ > ‎

阿武隈川南沢

2014/11/01 18:44 に Taro Inomata が投稿
2014/8/3 L泉(直)、石井、小池、中山【記】

8/3 阿武隈川南沢に行ってきました。
登れる大きめの滝が続く、楽しい沢でした。
リードの練習やってみな、ということで、登って支点作って引き上げてを体験。
当たり前ですが、ぬるぬるしてるしプロテクションないし、先週の三つ峠より全然こわかったです。支点はとーるさんに確認してもらいました。「できればもっと落ち口に近くに行って、下にいる人達見れた方がいいよ。」とドーンと肩を押されてふいに一段突き落とされ…とーるさんはスパルタです。
でも最後の人がロープ張る前に登って来ちゃったりしたので、出来るならちゃんと見るのとコミュニケーション大事だなぁと納得。

30mの大滝は、途中まで皆でフリーで登っていたのですが、多分23m付近、やっぱり中山は心配であるという泉さんの判断で、多分26m付近、支点のとれる位置にいた先行二人に確保してもらいました。感謝です。
従って、30m大滝の26m付近で一旦全員集合という不思議な光景。なんか面白かった(私のせいですが…)。振り返るとすぐ傍で滝は切れ落ち、恐ろしくも美しい景色でした。
日曜のお昼間こんなところで木と細いヒモに体重あずけてるなんて家族に言えないよーと思いながらも、にこにこしながら写真いっぱい撮りました。

下山後の甲子温泉もめっちゃよかったです。

①30m大滝
②ターザンみたいな巻きを強いられ恐ろしかったF4上段12m
③いっぱい登って楽しかった













Comments