山行報告‎ > ‎

冬始めの城山

2012/11/26 7:35 に Taro Inomata が投稿   [ 2012/11/26 7:50 に更新しました ]

城山に来ると冬の訪れを感じるが、多くは天候悪化でアイスにいけない場合の転戦先だったりするのでなんだか不純だ。
今回は3連休だったので「越沢!」なんてメンバー公募しづらかったので、「城山!」とT-WALL後に中華料理屋の中心で叫んでみたが、結局いつもの2人は大仁駅に佇んだ。



日程:2012年11月24日~25日
メンバー:猪股(記)、菅原

■11/23(金)
金曜、天候が悪かったので伊豆入りを見送り、猪股は帰省がてら久々に地元の仲間とストマジ。そのまま茅ヶ崎の実家に帰ったら姉夫婦が滞在しておりベビー用品を山積みにしていた。年内かもという事らしい。夜、映画エイリアンの夢を見た。

■11/24(土)
茅ヶ崎を出た時はポツポツ雨が降っていたが熱海を過ぎたあたりで雨は止んだ。大仁駅で菅原さんと合流し南壁までテクテク。現地に着いた以上はする事ないので取り付いてみたものの、昨晩から今朝にかけての雨でガバには水が溜まりスラブはヌルヌル。予定してたマルチはやる気失せ、ショートピッチの日として岩に風を仰ぐ。
その後日が高くなるに連れ続々とクライマーが集まった。しかも知り合い多数。楽しく賑やかな岩場になった。カモの会の山崎さん、蒲池さん率いる旅岳会一同、練馬山の会一同、菅原さん繋がりで登高研の中澤さん(パートナーの小早川さん)、他。

以下この日取り付いたルート
・ルート名分かんない5.8~5.9 ×2
・タナバタのタナボタ5.10c ×2
・ボルサリーノ5.11b(テン山の末、トップアウト。今シーズンの目標にセット)
 ⇒おもしろい!核心アンダーは右手!手首折れそう!
・ロング・グッドバイ5.10b

16時に切り上げ登高研の中澤さんに車乗っけてもらって対岸の河川敷で宴会。夕立の為、テントで飲み、食い、倒れる。中澤さんから新潟の日本酒を頂いてしまった。ひとしきりはしゃいで寝た時間は覚えてない。尚、河川敷の残置サッカーボールは空気が抜けていて蹴っても飛ばなかった。

■11/24(日)
酒気交じりのあくびで目覚める。昨日と打って変わって快晴。ノンビリ朝食を済ませ岩場へ。日を浴びる岩壁はまったく南国だ。

以下この日取り付いたルート
・ルート名分かんない5.8
・ロング・グッドバイ5.10b
・エキスカーション
タイミング合わず行ってなかった3つ星ルート。前日、旅岳会の蒲池さんや宿理さんからもオススメされ更に気分が高まる!

1P目 5.10a 猪股
天気は晴れたが昨晩の雨の影響か、やっぱりヌルヌル。2ピン目のクリップでスリップに耐えられず掛けたヌンチャクをすかさず掴んでしまった。マスター成らず・・・。2ピン目以降は陽が当たって乾いていた。
Exif_JPEG_PICTURE
▲三日月ハングを目指し1P目を左上する中澤さん

2P目 5.10a 菅原
日光で煮干になりかけた菅原さん。起毛ベストをビレイ点に残し、事も無く。
すぐ左には中澤、小早川パーティが三日月ハングルートに取り付いている。
Exif_JPEG_PICTURE
▲鉛のベストを開放して2P目を登る菅原さん。

3P目 5.10c 猪股
核心ピッチ。ポカポカ陽気でコンディション良く、最近大好きなカチ系だったが、微ハング後の3手目でホールド探しきれず力尽きて1テン。
Exif_JPEG_PICTURE
▲3P目核心部を越えたフェース

5P目 5.10a 菅原
三日月ハング下までのフェース。
Exif_JPEG_PICTURE
▲1ピン目が少し遠い

6P目 5.10a 猪股
ハング越えだがホールドがボコボコある。ハングを超えてスラブに移るとビレイステーションがあるが無視してルートの終了点へ右上。
まもなく三日月ハングパーティも合流。菅原さん(本人曰く元ヘビー)以外、3人のプースケはタバコを燻らす。
Exif_JPEG_PICTURE
▲最後のだらだらスラブ

楽しかった!(南国コンディションなら!)
70mロープ折り返しの4回懸垂で下降。

・ハートルート5.11a
前シーズン越えたはずの中間部でスタンスに迷って1テン。核心はカチ練の甲斐あって余裕で抜けられた。
帰る時間の為1トライで終了。まだまだ某トゥエル部には入部できなそうだ。

ありがたく中澤さんに大仁駅まで送ってもらう。
乗り換えの度に酒を買い足して宴会しながら東京へ帰る。





Comments