山行報告‎ > ‎

例会山行 三つ峠 岩トレ

2011/08/24 22:52 に suginami rouzan が投稿   [ 2011/12/06 4:58 に Taro Inomata さんが更新しました ]
記録:SZY
【参加者】UZT、UZM、MRY、YMS、YSK、KWK、INT 、TKY、SZY(雨のため参加中止:GTK、YSH、ARR)



<1日目:アプローチ&岩トレ>
  6時15分荻窪駅発。三つ峠登山口より1時間ほどでテント場へ。日帰りのYS氏が、テント本体を歩荷。(ありがとうございますw)登山道では団体のハイカーなどとすれ違いました。
  テント設置後はパーティーごとに岩場に向かいました。YMさん、YSさん、KWさんチームは草溝ルートでトップロープ。その脇で、INさん、TKさん、SZチームは、初心者講習。リードのビレイなどを教わりました。そして草溝を1ピッチ登り、懸垂下降。そのあとは中央カンテに移動し、他チームに続く。午後は全員中央カンテに取り付いていました。土曜組のYSさん&KWさんは岩トレ後、下山。夜はテントの外で宴会出来るくらい気持ちのよい気温でした。YMさんとMRさんの夏野菜カレーでビール♪最高の夏先取りでした!
<2日目:岩トレ&帰路>
  “午後から雨”という天気予報は変わらず、日曜参加組は中止に。前日からの参加者は、行動を前倒し。4時ころ起床&6時には岩に取り付きました。チーム再編成(UZ夫妻&MRさん、YMさん&TKさん、INさん&SZ)にて、全チームが右フェイスへ。前日とは打って変わって湿度が低く、寒い天気に。防寒具&雨具の併用でちょうどよい感じ。登り始める前に、セカンドの引き上げなどを復習しました。そしてINさんリードで登攀開始。次いでセカンドで登るが、一手目ですでに苦戦。なんとか上がるものの、難しかったです。。天狗の踊り場にてUZパーティーと合流。一緒に懸垂下降。想定より天気が持ち、駅に着いた頃にちょうど雨が降り始めました。下山後、タクシ―&電車にて帰宅。
感想:外岩デビューでした!
自然の岩は難しく、リアルな危機感に
足の震えが止まらないことが何度も。。
それでも岩場からの景色は素晴しく、
遮るものが何もない富士山はまさに絶景でした。
今回の反省点などきちんと振り返って今後に繋げたいです。
Comments