山行報告‎ > ‎

西上州 荒船山 相沢氷瀑 アイスクライミング

2012/03/09 8:25 に Taro Inomata が投稿   [ 2012/03/19 2:18 に更新しました ]
2012/01/21-22
イノマタ(記)、スズキさん、スガワラさん、ナカジマさん、マタローさん(アルムクラブ)、クラタさん(立川山岳会)

アイストレは続き、西上州 相沢の氷瀑。
計画では土曜に神津牧場に行く予定だったが屋敷集落、神津牧場へ続く林道で車が進めなくなり、狭岩峡不動滝に変更する。
下仁田から田口峠に向かう県道93号にて、群馬長野の県境を過ぎ狭岩(せばいわ)峡の看板と駐車場に駐車。93号から見える。

まずスガワラさんがバシッとリードでトップロープを張ってくれ(毎度毎度・・・)、各自特訓に励む。
滝は水が滴っておりウェアとロープが濡れるし落口は岩が見えていてアックスが刺せず怖かった。イノマタは安オーバー手袋がびしょびしょに濡れて凍りつき痛くてたまらず、また相変わらずアックスが刺せはするものの抜くことができずギコギコ、アイスの基本動作特訓どころではなかった。2、3本で遊び終える。
Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

途中下仁田駅近くの「きよしや食堂」のカツ丼はなかなかうまかった。
道の駅下仁田で立川山岳会のマルヤマさんとクラタさんと合流。相沢エリアに行ってきたというマルヤマさんのノミックは岩を叩いてしまったらしく、バクの鼻よろしく先端が曲がってしまっていた。マルヤマさんは宴会後、電車で帰宅。クラタさんは残り翌日一緒に行動する。

Exif_JPEG_PICTURE

翌日は相沢奥壁氷瀑群へ。国道254号から相沢川の林道へ入り、荒船山登山道で駐車。
相沢奥癖氷瀑はアプローチから最初に現れて迫力があった。菅原さんリードでズバッとトップロープに。
Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

ここへ来てもイノマタのポンコツオーバー手は凍りついたため、スズキさんからマウンテンハードウェアグローブを借りると全く冷たくなく、2千円と1万5千円の差を見せつけられた。俺に足りないのは手袋かそうなのか!

その後、クラタさんがビシッとトップロープを張ってくれた左の氷瀑で遊ぶ。なんというへなちょこぶりか、今の実力ではアイスは遊びに行くことすらできない。それが辛い。次回リード特訓へ続く・・・・?

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

その他の写真はこちら


Comments