例会山行 木地屋から蒲原、北野から風吹岳

例会山行 2023年1月7日~9日 木地屋から蒲原、北野から風吹岳

今年も例会山行としての山スキー=雪風呂山行に行ってきました。
例年と比較すると、雪は少ない。年末のクリスマス寒波で降雪があったものの、全体としては里雪型で山には雪がすくなくブッシュが多め。
常宿の風吹荘にお世話になり、日本海の幸を楽しみながらの温泉は最高。
雪が少ない為、当日までルートは決まらない。
木地屋部落から一難波山、蒲原山へのコートは途中に川があるのでスノーブリッジの発達が気になる。
運良く倒木を利用したスノーブリッジあり、そこを通過して一難場山経由蒲原山へ登頂。
滑走は蒲原山の北斜面、ブッシュの少ない所を選んで滑る。ブッシュも出ているが、ブナ林が作りだす風景と北斜面のパウダーを楽しめた。
2日目は、北野部落より、風吹岳(1888)を目指す。こちらはトレースがなく全ラッセルになり1660mまで登り時間切れ。
このエリアのブナ林は素晴らし。心地よい斜面を探しオタケビを上げながら滑走。ホィ-、ホィ-、ホィ-、ホィ-、ホィ-。

雪風呂入浴中↓

素敵なブナ林の登高

コメント

タイトルとURLをコピーしました